猛禽類の羽
私が持っている大好きな猛禽類の羽をご紹介しましょう。

「オガサワラノスリ」・・・小笠原諸島兄島
a0134136_1357082.jpg


「カンムリワシ」・・・石垣島
a0134136_1357078.jpg


オガサワラノスリの羽は、海岸清掃のボランティアで
上陸した時に見つけました。
いつか拾いたいと、常にゴミ拾いしながら探していました。
海鳥たちとは違う、この茶と白の色合い。
きっとそうだ!と喜び勇んで島に戻ってから鳥研究してる友人に
鑑定してもらいました。ビンゴー!!
めちゃくちゃ嬉しかったのを覚えています。今でも宝物。

カンムリワシの羽は、石垣島で暮らしていた友人が
事故なので保護し、自然に戻すという現場に出くわした際
係りの人の了承を得て、手に入れて送ってくれたものです。

カンムリワシはその名前や見た目と違い、かなり鈍臭い鳥なんだそうです。

小笠原でいう、ライトに突っ込んでしまう「ミズナギドリ」みたいに
保護するにあたり、身近な鳥なんでしょうな。

小笠原暮らしでは、メジロ、イソヒヨドリ、トラツグミと
道路や山で死んでいる姿を見かけたりしたのですが
どうも死骸から羽を抜くことは出来ず、調査機関へ電話したり
土のある場所へ置いてあげたりしか出来なかったものです。

やはり鳥の羽は、優雅に雄大に飛んで羽ばたいた時に抜け落ちたか、
羽の手入れをしてる時の抜け落ちた自然のものを手にしたいです。

人生、あといくつ鳥の羽に出会えるかしら?
[PR]
by nibosi09 | 2011-01-09 13:57 | 生物

のんびり また~り
by にぼし
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新のコメント
>藤井さま 伝えておきま..
by nibosi09 at 23:33
>ペーパーリピーターさま..
by nibosi09 at 20:18
久しぶりに来てみたら、お..
by ペーパーリピーター at 20:08
>RANAさん あ..
by nibosi09 at 01:31
就職も決まり、梅も咲き、..
by RANA at 23:59
自己紹介
のんびり、まったりな普通の日常をたまに・・・

●ホームページ(通販あり)
手作り雑貨屋にぼし
●ご当地キャラと
昭和の思い出話
ふと、思うこと・・・
検索
最新のトラックバック
タグ
(4)
ファン
ブログジャンル
40代
病気・闘病
画像一覧