<   2009年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧
秋祭り日程
「大神山例大祭」

日程が決まりました。

11月1日・・・子供相撲
    2日・・・奉納相撲(大人)
     3日・・・神輿&演芸大会(カラオケ大会)

今年は、友だちが大勢カラオケに出るので楽しみです!
[PR]
by nibosi09 | 2009-10-24 11:53 | お知らせ
見れたよ!流星群!
見れたよぉー!いっぱい!

今日は9時半頃、出発!浜へつくと流星群ウォッチャーで、
はたまた宴会で、浜は賑わいでおりました。

少し離れて見ていたら星見る前に、対岸から大きな雲が!
降るわ!で退散。チャリンコこいでる最中からポツポツ。
一度戻って自宅待機。。。晴れてくれ!


再び、23:30前頃から出発!
晴れたもんね~。家からも星見えてるしぃ~。

チャリを停めれば、さっきより賑やかちゃん。
みんな今宵を楽しんでいるのね~。いいなぁ~宴会。

私は離れて、ビジター裏のクジラのオブジェ方面へ。
青灯台や港の明かりが入らない具合に、
木々が隠してくれる角度を探しつつ、
クジラオブジェの横で地べたに座る。

おお~。ほぉ~!あ。。。などなど。もう10個かぁ。
段々オリオン座も上がってくる。気づけば15個。

うう~@首が疲れた。

いっそビシターの外の段の場所はどうじゃろか?
思い切って下がり、座ってみる。

おおー!バッチグー!

んじゃ~寝そべってしまえ。で、大仏さんの様に横になる。
17・・・18・19・・・ジャンジャカ見えるやんけ!
では20個まで~。20・21・・・22・23・・・とその時!!

ブゥォーーーーーン!!

うぉおおおおおお!でけぇーーー!

オレンジの火の玉のように頭つきで、目で追っても1mはあったわ!
いや、もっとか!とにかく長い!地球滅亡映画の隕石みたいだ!

きゃぁーーー!これよ!これ!!素晴らしい! 最高の27個目!

28・・・29・30!お!もう30個かぁ。

肌も冷えてきたし、明日もあるし、今何時かわからないし
賑やかちゃんたちいなくなったし、帰ろべか。

後ろ髪惹かれつつ、立ち上がる。
チャリンコまたいでもまだ気になる。
しばし、見上げる。

お!スィーーーーー☆ 

ありがとう!\(o ̄▽ ̄o)/ 流星群!31個目!

今宵は最高でした!がんばった甲斐がありましたわ。

みんなの町では見れたかなぁ?(帰宅したらば0:30過ぎ)
[PR]
by nibosi09 | 2009-10-22 01:09 | 天文
オリオン座流星群
【見えるかな?オリオン座流星群】
国立天文台が特設ホームページを設置し、ピークを迎える
19~23日夜の観測を呼び掛けキャンペーン中!
http://www.nao.ac.jp/phenomena/20091019/
携帯からも参加出来るよ!こちらから↓
http://www.nao.ac.jp/i/phenomena/20091019/index.html

オリオン座流星群は、ハレー彗星が地球接近時に残したちり(ダスト)で
それが地球大気に飛び込んで発光して流星に見える現象。
毎年10月20日前後に見られます。
国立天文台が計算したところ、約70年に1度ピークが来るそうで
今は2006年からのこのピーク時期に当たり、数年間は流星の出現数が
増える可能性が高いことが判明してるそうです。 
これまで、暗いところで見えて10~20個程度だったけど
2006年から活発になり、1時間あたり100個以上の流星が観測され
2007年には1時間あたり50~70個程度、
2008年には30~40個程度に。

今年は昨年よりもやや多めで、40~50個程度になるそう。
月明かりもないから、いい条件でたくさんの出現が期待できるよ。

活動のピークは、10月21日頃。前後もチラホラ見れるので
19~23日の間は夜空をチェックです。 (^-^)b

オリオン座流星群が見られるのは、放射点が昇る
22時頃から明け方の5時頃までの間。
明け方ほど放射点が高くなり、流星数は増えていきます。

これだけの数が落ちる盛り上がりは、次回2070年代。
来年の2010年は、月明かりに邪魔されてしまいアウト!
なので今年がベストでラスト!

みんなも夜空を見上げてみてね!オリオン座なら探しやすいよね!

詳しくはこちらからも↓アルトロアーツ
http://www.astroarts.co.jp/news/2009/10/16orionids_campaign/index-j.shtml
[PR]
by nibosi09 | 2009-10-16 21:35 | 天文
前浜メンテ中
台風14号で、すっかり埋もれてしまった大村海岸。
日々、砂をよけたり、枯葉や折れた枝を片付けたり
流された木のベンチやテーブルを戻したりで
徐々に元の姿に戻ってきています。

昼間、久々に覗いたら、海へと流れ出る配水管が
きれいに掘り出され、水が通り出してる途中でした。
a0134136_23384873.jpg

a0134136_23455763.jpg

このキャタピラの道が開通すれば元通りです。
あとちょっとだー!(作業の方々、ご苦労さまです。)

※前の様子はカテゴリ「風景」・タイトル「浜巡回」・9月20日の日記に。

今回は19号の影響で沖は荒れています。4mかな。
島内の天気は曇りが多く、ときたま雨ですが、
それほどの影響はありませんでした。

そんな夕方、気づけば外がピンク色に!町中がピンクです。
a0134136_23392843.jpg

携帯の写メだったので赤さが出てませんが雰囲気は伝わりますかね~?
[PR]
by nibosi09 | 2009-10-12 23:43 | 風景
HPリニュしました
『小笠原のいごこち』 TOPページより
http://www1.odn.ne.jp/ogasawaragomoku/homepage/Site3/index.html
「海上自衛隊」・「ボランティア」・「きのこ」です。
よかったら見てくださいね~。
[PR]
by nibosi09 | 2009-10-12 23:33 | お知らせ
台風19号
↓こんな感じで~す。

台風 第19号
 10月10日 6時現在
オガサワラキンカイ
北緯20.7゜東経142.6゜ 北北東 9 km/h
 中心気圧 998 hPa
 最大風速 18 m/s
 最大瞬間風速 25 m/s
 強風半径(15m/s以上) 190 km

予報11日 6時
 台風
 オガサワラキンカイ
 北緯21.6゜東経142.4゜ ほとんど停滞
 中心気圧 992 hPa
 最大風速 23 m/s
 最大瞬間風速 35 m/s
 予報円の半径 160 km

予報12日 3時
 台風
 オガサワラキンカイ
 北緯22.9゜東経142.6゜ 北 6 km/h
 中心気圧 990 hPa
 最大風速 23 m/s
 最大瞬間風速 35 m/s
 予報円の半径 300 km

予報13日 3時
 台風
 オガサワラキンカイ
 北緯23.5゜東経142.8゜ 北北東 6 km/h
 中心気圧 985 hPa
 最大風速 25 m/s
 最大瞬間風速 35 m/s
 予報円の半径 410 km

今日の船は18号のせいで9日発を10日に1日ずらしましたが
無事に本日の11:30に入港!でもこの天気図だと次便が危ういですね。
勢力弱まりますように。東へそれろ!!
a0134136_8331660.jpg

気象庁天気予報図より(赤丸の中が小笠原諸島)
[PR]
by nibosi09 | 2009-10-10 08:33 | お知らせ
また熱帯低気圧!
今回は台風18号が本州を通過したことで
みなさんにリアルにその猛威が伝わったことと思います。

小笠原では、いつもではありませんが、このような台風の通過が
ありますので、養生は早めに!来始めたら外に出ない、に徹しています。

仕事は、ほぼオールストップで切り抜け、島民は避難所か自宅待機。
おかげで毎回死者を出さずにすんでいます。

内地でも同じように対策、対応してもらえれば不幸なことが
もっと少なくて済むのにと思います。

でもそうゆうわけには行かないのよ~。ですよね。

その現状は非常に残念です。台風は通勤禁止。
その地区においては全住民自宅待機。外出禁止。
自然災害に合いそうな住宅の方は皆、避難所へ!
コンビニ閉めたって、会社閉めたっていいじゃないですか。
命あってのモノダネなのに。

そんな世の中の流れが出来ればいいのにな。と思います。

この島より細かい情報、リアルな映像、シュミレーション画像。
めちゃめちゃ恵まれてるのに被害が出るのは何故でしょう。

重い語りになっちゃいましたね。

そんな被害状況がまだ次々に出てくる最中ですが
通過した地区の方はこれからの片付けが大変だと思いますが
小笠原の下にまた熱帯低気圧が出来てしまいました。
お昼には1004hPsだったのが、夜には1000hPsになりました。

今後の予報にも目が離せません。
a0134136_22391290.jpg

気象庁天気予報図より(赤丸の中が小笠原諸島)
[PR]
by nibosi09 | 2009-10-08 22:39 | お知らせ
聟島アホウドリ飼育ボランティア募集
聟島アホウドリ飼育ボランティア募集

山階鳥研が行っている「小笠原群島聟島へのアホウドリ再導入計画」
活動の普及啓発のため、聟島でアホウドリのヒナの飼育作業を
お手伝いしていただく、ボランティアスタッフ若干名を募集します。

活動期間 2010年1月末~5月末

活動場所 小笠原諸島聟島
活動内容 ・テントでの宿泊、自炊などのキャンプ生活をしながら、
アホウドリのヒナの人工飼育と付随する調査の補助を行う。
・作業時間は毎朝5時から13時までの約8時間。
 (天候により開始時間を遅らせることがあります)

応募期間 2009年10/5~11/30(当日消印有効)
募集対象 ・20歳以上
・野生動物の調査・研究・保護活動に今後携わりたいと考えており、
 長期間のキャンプ生活に耐えられる体力と精神力を備えた方
・最低1ヶ月間連続で聟島に滞在できる方

待遇 ・無給
・自宅から現地までの往復交通費(実費)は山階鳥研が支給します。
・活動期間の傷害保険の手続き及び保険料負担は山階鳥研で行います。
・聟島では午後が自由時間となる場合が多いです。
・聟島に渡る前の父島での滞在場所・宿泊費は山階鳥研が確保・負担
 します。 (部屋のみですので、食費はご自身で負担してください)

条件等
・テント、調理器具、応急医薬品などの共同装備は山階鳥研が用意します
 が、寝袋、食器、ライトなどの個人装備はご自身で用意してください。
・聟島での食費は自己負担(1日1,000円)です。
・聟島は島内全域が国立公園の指定を受けていますので、景観や自然環
境に 影響を及ぼす行為が禁じられていることを予めご承知おきください。

応募方法 下記の書類を問い合わせ先担当者にお送りください。
・履歴書1枚(写真添付)
・この活動の体験を今後どのように生かしたいかを書いたレポート
 (A4で1枚程度)

選考方法
一次:書類選考
二次:面接(場合により)を経て最終決定いたします。
(応募書類は返却しませんので、ご了承ください。)

問い合わせ先 現地責任者 出口智広
住所:270-1145 千葉県我孫子市高野山115 (財)山階鳥類研究所
電話番号:04-7182-1107
E-mail:deguchi@yamashina.or.jp


チャレンジしてみたい方は直接、お問い合わせください。

ちなみに・・・聟島は・・・父島から船で3時間。
無人島ですので水道、ガス、電気なし。
テント生活です。それなりの覚悟を持って応募してください。
貴重な経験が得られると思います。
[PR]
by nibosi09 | 2009-10-05 20:21 | お知らせ
中秋の名月
今宵は2009年の「中秋の名月」でした!

暦の関係で、中秋の名月は必ずしも満月になるとは限らないそうです。
今年の中秋の名月は、満月を迎える前日なので、
少し左が欠けています。
a0134136_141668.jpg
a0134136_143590.jpg


小笠原天文倶楽部で望遠鏡出しまして、みんなでデジカメや
携帯使って撮影会してきました。
クレーターのデコボコも見えてきれいです!

みなさんは見れましたか~!\(o ̄▽ ̄o)/
[PR]
by nibosi09 | 2009-10-04 01:06 | 天文
小・中・高・連合運動会
a0134136_0522377.jpg

今日は運動会の応援に行ってきました!
会場は夏日和!めっちゃ暑かったです。

この村の運動会は小学生、中学生、高校生と
村の警察、気象庁、自衛隊、公務員、漁協などなど
みーんなで参加して盛り上がる運動会です。
白組がんばれ!
a0134136_0551361.jpg

赤組がんばれ!
a0134136_0553114.jpg

応援合戦は団旗を掲げ回して声援です。高校生かっこいい!
a0134136_0554562.jpg

a0134136_05625.jpg

大人も綱引きにリレーにと熱く盛り上がっていました。
a0134136_056204.jpg

1日中、天気よかったです。でも風がないから暑かったぁ~!
[PR]
by nibosi09 | 2009-10-04 01:00 | イベント
  

のんびり また~り
by にぼし
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新のコメント
>藤井さま 伝えておきま..
by nibosi09 at 23:33
>ペーパーリピーターさま..
by nibosi09 at 20:18
久しぶりに来てみたら、お..
by ペーパーリピーター at 20:08
>RANAさん あ..
by nibosi09 at 01:31
就職も決まり、梅も咲き、..
by RANA at 23:59
自己紹介
のんびり、まったりな普通の日常をたまに・・・

●ホームページ(通販あり)
手作り雑貨屋にぼし
●ご当地キャラと
昭和の思い出話
ふと、思うこと・・・
検索
最新のトラックバック
タグ
(4)
ファン
ブログジャンル
40代
病気・闘病
画像一覧