2011年 12月 12日 ( 1 )
埼玉でカメ刺し
日曜日は、友達が遊びに来てくれて、いつもの「おが丸」に行ってきました。

離島好きのオーナーさんなので、沖縄料理やお酒がたくさん。
小笠原のリピーターさんでもあるので、小笠原メニューも少し。

島らっきょうの天ぷらと島豆腐とじゃこサラダ

a0134136_13391263.jpg


なかなか長期休暇も取れず、小笠原に行かれない友人は
どうしてもウミガメが食べてみたいらしく、お値段高いのですが
奮発して注文して、念願のウミガメの刺身をご堪能。

カメ刺し(アオウミガメの肩の筋肉部位)

a0134136_1339544.jpg


感想は、何のクセもなく馬刺しの脂身のない感じ、とのこと。
ま、当たっております。爬虫類ですが、生肉って感じですね。

本当はカメ煮が食べたかったのですが、臭いやクセがあるので
こちらでは一部の人にしか売れず、今はメニューから辞めたそうです。

友人は、ますますいつか食べたいと言ってました。(笑)

ちなみに私は両方食べたことありますが、どちらも苦手です。ww

でも、島の人は煮込みが大好きで、ご飯にかけてどんぶりにしたりしてます。
煮込みは、カメの内臓やらなんやら、全ての食べれる肉を入れ
塩で炊いたもので、そのままのウミガメの香りと名前の由来の
緑の脂を堪能できる代物です。精力ついでお肌ツルツルになります。
これぞ!小笠原料理!は、この「カメ煮」だと思います。

※日本国内で頭数制限ありで、小笠原が唯一アオウミガメの食用捕獲が許されています。

一度食べてみたい方は、是非とも小笠原へお出かけください。(^-^)
[PR]
by nibosi09 | 2011-12-12 13:47 | 飲食
  

のんびり また~り
by にぼし
プロフィールを見る
画像一覧
最新のコメント
>藤井さま 伝えておきま..
by nibosi09 at 23:33
>ペーパーリピーターさま..
by nibosi09 at 20:18
久しぶりに来てみたら、お..
by ペーパーリピーター at 20:08
>RANAさん あ..
by nibosi09 at 01:31
就職も決まり、梅も咲き、..
by RANA at 23:59
自己紹介
のんびり、まったりな普通の日常をたまに・・・

●ホームページ(通販あり)
手作り雑貨屋にぼし
●ご当地キャラと
昭和の思い出話
ふと、思うこと・・・
検索
最新のトラックバック
タグ
(4)
ファン
ブログジャンル
40代
病気・闘病
画像一覧